2023年2月8日水曜日

乃森の半分は

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご==========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・スリムレッド
・ピンクレディー
=====================

本日は霧の立ち込める朝。強い冷え込みはありません。
現在は少し日差しもありますが、夕方からは雪になりそうです。
週末はさらに寒気が入り込み、再び雪の日々が始まりそうです。

ではお店の様子を見てみます。

西洋梨です。ラ・フランスも少し出ていますが、
シルバーベルが多いですね。


シナノゴールド。


スリムレッドとピンクレディーです。


バラ詰めりんごは一時期より出品が増えています。
ここしばらくは雪も少ないので、増えたみたいですね。


贈答用は逆に減っています。
2月にも入りましたので、もっと減ってくると思います。


無袋ふじです。


野菜類は少ないですね。ほとんどがハウス栽培もの。
青菜、プチヴェール、小松菜、アスパラ菜、じゃがいも。


タラの芽です。
ひと足先に楽しめるのもいいですが、
早く野山のものをいただきたいのも正直なところ。


品薄になっていたりんご冷麺の袋入りが入荷になっています。
ただ寒いですので、隣のりんご温麺もオススメです。
もちもちの麺がたまらない。
 

こちらには寒河江のお蕎麦屋さんの中華そばがありますよ。


どちらもご家庭の食卓で楽しめるものですが、
店内の軽食コーナーでもラーメンを楽しめますよ。
オススメは海老みそらーめん。


海老香るスープがたまりません。
昨年11月からの「麺バトル」で登場したラーメンですが、
現在、冬メニューとしてご提供中です。
「麺バトル」で食べられなかったという方、ぜひ一度ご賞味ください。

本日はとにかくラーメンが食べたいのです。
いや、本日というのは正確ではありません。
できれば毎日、あわよくば毎食でもいいのですが、ラーメンが食べたい。
バファリンの半分は「やさしさ」でできていますが、
私、乃森の半分は「ラーメン」でできています。
髪の毛もちょうどちぢれ麵のようになっていますし、
頭頂のほうは間もなく味玉みたいになろうかというところですが、
もともとメンマみたいな顔ですのでちょうどいい。

国の行った全国の家計調査で、
山形がラーメン消費の全国1位に返り咲いたということで、
なにやら盛り上がっております。
山形と言っても、対象は山形市ですけどね。
山形市では首位奪還のために、官民共同体制を作り、
2300万の予算をつけて取り組んだ結果だそうですが、
2300万って・・・。
まあ、外食産業が活気づくのは街の経済にとっても喜ばしいことではあります。

全国1位となった山形市では、
2人以上の世帯でラーメンに1万3000円ほどを使うということ。
どう捉えていい数字なのか全くわかりませんが、
街の活性化につながるというのであればいいんじゃないでしょうか。

私に関していえば、家計調査とか全国1位とか、
そんなものはどうでもいいのです。
とにかく隙があればラーメンを食べたい。今この時点ですでに食べたい。
若かりし頃、まだいくらか自由であった時分には、
ほぼ毎日昼食はラーメンという暮らしを続けていたことがあります。
その頃はどんぶり勘定で生きておりましたので、
恐らく全国1位の山形市を遥かに超える金額をラーメンにつぎ込んでいたはずです。
なんならもう私が1位でいいくらいです。

そんな1位の私も、今ではすっかり財布も薄くなって、
ラーメン、ラーメンと言っていられなくなりました。
なので、いまだ、これに挑戦したことがありません。


これは、りんごの森軽食コーナーでご提供中のビッグラーメン。
通常のおよそ3杯分という特盛メニュー。
価格も1500円オーバーのビッグサイズ。
奥のどんぶりが通常のサイズです。

1位なら絶対にこれを食べるべきなのですが、
なにぶん軍資金が最下位なので如何とも。

山形市、ラーメン消費全国1位返り咲きを祝って、
みなさまぜひいかがでしょうか。

ラーメン、人類が成し遂げた偉大な発明のひとつ。
軽食コーナーもぜひご利用ください。
お待ちしております。

2023年2月7日火曜日

花を添える

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご==========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・スリムレッド
・ピンクレディー
======================

本日は暖かな朝となりました。
どんよりと雲が覆い時々雨が落ちてきています。
今週は寒暖の差が大きくなるようで、
雪の日はまだまだ続くでしょう。

ではお店の様子です。

本日は7日。


言い得て妙。
睡眠不足は何ものにも妨げとなります。
いい生活も、いい仕事も、まずは睡眠から。

変わって西洋梨です。
ほとんどがシルバーベルですね。


シナノゴールド。


無袋ふじ、スリムレッド、ピンクレディーです。


バラ詰めりんごはまだまだ出てきています。
贈答用はわずかです。


小松菜がたくさん並びました。
隣りにはプチヴェール。芽キャベツの仲間です。


青菜とアスパラ菜です。


干し柿にキウイ。


りんごチップスもたくさん。


出てきましたね。


枝付きタラの芽です。
見るのも楽しいですね。


山形で盛んに栽培されている啓翁桜です。
春が待ち遠しくなります。


花を飾る習慣があまりない環境で育ったせいでしょうか。
なかなか家で花を見かけることがありません。


花の名前もあまり知らず、それは人生の後悔のひとつです。
今から覚えようにも、若かりし頃のようにポンポンと脳に吸収されてもいかず、
知識も全く定着していきません。切れ切れに冴えわたっていたあの頃、
私は一体なにをしていたのでしょうか。
齢を重ねるにつれ、もっとああしておけばよかった、
こうしておけばよかったと思うことばかりです。
それを後悔というのでしょうが、なぜ人生は後悔の連続なのでしょうか。
それはひとえに「未来はわからないから」です。
未来がわからないからこそ、私たちは後悔を抱えて生きていきます。

名前の知らない花が咲き誇っています。
私はそれを前にただ座っています。
いつかその花も花びらを落とし、朽ち果てていくことも知っています。
朽ちた花は土へと返り、また新たな花の一部となるでしょう。
いや、もっと別のなにか、それは空気の一部であったり、
生き物の一部になることもあるでしょう。

宇宙を生んだ膨大はエネルギーは絶えず形を変え、
物質として命として巡り巡ります。
私たちの命も大きな「一つの命」の一部として、
繋がり巡るライフサイクルの中にあります。

名前の知らない花を前に、
大きな命の渦の中にいることを考えていると、
なんとか自分を納得させられたような、いやただの言い訳なのか、
それでも生と死は姿を変えただけの同じものなのだと、
2011年のあの日を思い出しました。
まだあの時、影も形もなかった私の息子を、
今日は黙って抱きしめることにしました。

花を添える生活も悪くないですね。
啓翁桜もぜひどうぞ。
お待ちしております。

2023年1月31日火曜日

店内食堂 臨時休業のお知らせ

本日1月31日(火)2月1日(水)の2日間、
店内の軽食コーナー(食堂)は、
設備点検のため臨時休業となります。

ご不便をお掛けいたしますが、
ご理解とご了承のほどよろしくお願いいたします。

りんごの森 ふくろう村 

2023年1月30日月曜日

弾ける品種

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・王林
・スリムレッド
・ピンクレディー
==================

冷え込みの強い朝です。素のままでは手がかじかむくらいの冷たい空気です。
実際、凍り付いたゴミ箱の扉を、お湯で溶かして開け、
中身を交換してから扉を閉めようとしたところ、
先ほど溶かしたばかりの扉の取っ手が、凍り付いて回らなくなっていました。
そのくらいの寒さです。
しかし、現在は日差しも降り注ぎ始めました。


それでも景色は寒々とした氷の世界。


さらに午後から夜にかけては再びの雪、だそうです・・・。
一番寒いとされる大寒を過ぎたばかり。
厳しい冬はまだまだ続きます。

ではお店の様子です。
黄色いりんごの「はるか」は、そろそろ終わりのようです。


小ぶりのりんご「スリムレッド」と、
珍しいりんごのピンクレディー。
オーストラリアで生まれたりんごで、ピンクレディーは商品名。
品種名は「クリプスピンク」と言います。


西洋梨です。


無袋ふじ。



箱入りも少なくなりました。


バラ詰めりんごです。


野菜はやはり少ないです。
レタス、アスパラ菜、青菜は、ハウス栽培です。
雪の多い地域でのハウス栽培は、なかなかに大変です。
昨年は大雪で倒壊したハウスが多数出ました。


ほうれん草もハウスでの栽培ですね。
タラの芽は促成栽培です。


大根、白菜、長ネギも少し。


ポップコーンの素は通年出ていますよ。
朝日町産のトウモロコシです。


いろいろなところで目にするポップコーンにも実は種類があります。
弾けると丸くなるマッシュルーム型と、弾けると開くバタフライ型。
お店に並ぶのはバタフライ型のポップコーンです。

さらに言うと、
ポップコーンに適したトウモロコシしかポップコーンになりません。
「甘味種」のスイートコーンではだめということです。
ポップコーンに適した品種は「爆裂種」と呼ばれます。
爆裂種。
名前が、名前がカッコいい・・・。
意味もなく言ってみたくなりますね。

「おはようございます。今日の気温は一段と爆裂種ですね。寒い寒い」とか、
「昨日のドラマの最終回、最後の15分の展開が超爆裂種でびっくりした」とか、
「あの人は、そういうときになると爆裂種だから。あんまり気にするな」とか、
「すみません、注文お願いします。特製中華そばを、爆裂種で」とか、
言ってみたい。

本日もりんごの森は爆裂種で営業中です。
お待ちしてしております。

2023年1月29日日曜日

雪の縁石

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご============
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・はるか
・王林
・スリムレッド
・ピンクレディー
=======================

 一向に降りやみません。
最強寒波は終わったようですが、強い寒気がいつまでも居座っています。
本日も開店前からせっせと雪片付けです。


駐車場に停まっていた車を避けたのでしょう。
入口前のスペースからさらに駐車場へ15メートルほど入った、
面積にしてかなり広い部分が除雪されておらず、
本日はそこまで除雪をやる羽目になりました。
車が走れないほどの積雪ではなかったので、
放っておいてもよかったのですが、
「除雪ホイールローダーの通った跡」だけは片付けなければいけません。

どういうことかお分かりになりますでしょうか。


先っぽのバケットというかブレードでしょうか、
これでガーっと雪を一気に押し集めるわけです。
そうするとどうしても脇から雪がこぼれていきます。
このこぼれた雪が塊になって、ローダーの通った道筋に沿って、
ずっと連なるわけです。
雪の塊で縁石ができるような感じです。


こんな風に雪の塊がずーっと続いています。
ここにはちょっと車を突っ込む心境にはなれませんし、
硬かったりするので、無理に行きたくはありません。

その雪の縁石も除雪機で飛ばさなければいけませんでした。

私はすでに疲労困憊です。
昨夜帰宅後、自宅の敷地の雪片付け。
今朝早朝から自宅の敷地の雪片付け。
出勤後、お店の敷地の雪片付け。
そして何故か駐車場の広い範囲を雪片付け。



さて、帰りたい。

というわけにもいきません。

本日は出品者の方も少なく、商品も少なめですね。







野菜もそれほど多く出ていません。
日曜日なので少しは多く出るかなと思いましたが、
雪降りの日はやはりどうしても。





少しでも気持ちを明るくしようと、啓翁桜の様子を見てみました。

おや、少しだけ花が開き始めています。


啓翁桜は山形県が出荷数で日本一です。
日本全国で楽しんでもらえているんですね。

咲き誇る桜を思い浮かべて今日は一日頑張りましょう。
春が待ち遠しい。

雪の縁石は私がどかしておきました。
車の運転は十分にお気をつけてお越しください。
お待ちしております。