2019年6月25日火曜日

ぐみ

こんにちは。本日担当の乃森です。
昨日の雨から一転、晴れの日の火曜日です。
ここ何日か薄暗い日々が続きましたが、
太陽もピカピカと季節は本格的な夏へ向かっています。

では店内の様子を見てみます。

サクランボは佐藤錦がメインです。



本日は箱入りが並びました。
昨日ご来店のお客さまは「欲しいけどどこにもない」とおっしゃっていて、
もしかしたらとここにいらっしゃったようで、無事数箱お買い求めいただきました。
「もしかしたら」と思ったらりんごの森へどうぞ。


テーブル ようやく埋まる

野菜たちです。


キャベツがゴロゴロですね。
金時草や葉大根もあります。



レタスもごさいますよ。


そしてキクラゲです。
スーパーキノコです。



うら寂しい感じですが、
並んでいるのはラズベリーとグミの実です。
なかなか馴染みのないグミの実ですが、
ケーキのトッピングなどには良く映えます。
市場にあまり出ないものなので興味のある方はぜひどうぞ。



昨年調べたところ、確かお菓子の「グミ」とはドイツ語かなにかで、
「ゴム」という意味だったかと思います。
昨年の今頃のブログを見れば恐らく書いてあると思うのですが、
ぜひ読みたいという奇特は方は投稿を探してみてください。
私は過去の自分がとんでもないことを書いているんじゃないかと、
戦々恐々としておりますので、あえて見ません。
本日は過去は気にしない主義になります。

ではこのグミの木の「グミ」は一体なんなのかというと・・・・・、
お菓子のグミとか「ゴム」とは全く関係がないそうです・・・・。
字面だけ追うとお菓子の「グミ」となにか関係がありそうですが、
全然なーんにも関係がないそうです。
名前の由来は諸説あるようですが日本語からの派生のようです。
ですから「グミの木」と書くよりも、
「ぐみの木」と書いたほうが感じがつかめるかもしれません。
日本は多種の文字を取り入れて書かれていますから、
どの文字を使うかで印象も随分変わります。

私も「乃森」ではなくて、
”Nomori”としたほうが本当はいいかもしれません。
実は生まれがロンドンの高貴な・・・・。

お待ちしております。

2019年6月24日月曜日

サクランボが流れていたそうな

こんにちは。本日担当の乃森です。

梅雨らしい雨の日です。
近年はしとしとと降り続く雨というよりも、
雷を伴って一気に降る雨のほうが、
定番になってきているような気もいたしますが、
気候も確実に変動してきているのでしょうね。

さて、雨降りの月曜日です。
週明けで雨となるとそれはそれは静かな店内です。

まずはサクランボたちです。
こちらは紅さやか。


佐藤錦も並んでいます。



箱入りはやはり入荷は少ないです。
今年は特に少ない印象です。


山菜類はほとんど終わりです。
今年はワラビも孟宗竹も少なかった気がいたします。
出ているのはミズにフキです。


その他、キャベツ、白菜、ほうれん草、レタスなど。


ニンニクに金時草もあります。


人気のキクラゲです。



今の時期山形といえばサクランボですから、県内各地でサクランボに関する
イベントなどが多く開かれています。
昨日、一昨日と山形市の中心部では「さくらんぼ祭り」が行われていました。
会場では「流しサクランボ」なるものも行われていたようで。
流しそうめん風にサクランボを流して取るというものだそうですが、
まあ、暑い時期なので清涼感があっていいんじゃないでしょうか・・・。
見た目も綺麗ですしね。

朝日町はどうしてもりんごの町なので、同じことをしようとすると
流すとしたらりんごですね。
「流しりんご」
まずですね、箸でつかめません。
第一にりんごが重くて流れないんじゃないかと。
傾斜をきつくして転がり落とすくらいにしないとダメかもしれません。
そうなると速すぎて取れない。
そして季節は秋から冬・・・・。
清涼感は全くいらないです。

ん!そうなったら流すのではなく、
大きな氷の滑り台を作ってですね、そこにりんごを滑らせる。
「滑りりんご」
これなら冬いけるんじゃないでしょうか。
滑ってくるりんごを皆さまにキャッチしてもらうという・・・。

うんこれです!!
私の今年の冬の仕事ができました。
しかしうまくいくためには実験、検証を重ねないといけませんから、
実際に開催するにはあと3シーズンくらい必要になりそうです。
これは大変なことになりました。
レジに立っている時間もありません。
まずは「氷とは何か」というところから
学ばなくては。
ああ忙しい。

お待ちしております。

2019年6月21日金曜日

6月21日 産直情報

こんにちは。今日のブログ担当の向井です。
それでは産直情報をお送りします。
サクランボは佐藤錦が入荷しました。グミの実とラズベリーも入荷しています。テーブルの端に並んでいます。
 紅さやかも入荷しました。
佐藤錦の贈答品が入荷しました。数は少量です。
玉葱とほうれん草とブロッコリー、春菊と葉大根とさやえんどうが入荷しました。
山菜類はフキと中竹が入荷しました。
 キャベツと白菜も入荷しています。
ズッキーニと小松菜が入荷しています。
 キクラゲが入荷しました。
お弁当やお惣菜も沢山あります。
明日からの休日はあいにくの雨のようですので、貴重な晴れの今日に是非お越し下さい。
宜しくお願いします。

2019年6月20日木曜日

6月20日 産直情報

みなさん、おはようございます。
それでは今日の産直情報です。
サクランボですが正光錦が入荷しています。右に並んでいるのがグミの実とラズベリーです。
佐藤錦と紅さやかも入荷しました。
佐藤錦の贈答用も入荷しました。数はわずかです。
ズッキーニと白菜とキャベツが入荷しています。

絹さやとほうれん草と春菊、レタスとオカヒジキが入荷しました。
 山菜類はフキだけが入荷しました。
 キクラゲが入荷しています。
お弁当やお惣菜も沢山お店に並んでいます。
天気はあまり良くないですがサクランボがどんどん出始めてきました。
是非お越し下さい。宜しくお願いします。

2019年6月19日水曜日

日頃の心掛け

こんにちは。担当の乃森です。
昨夜、山形県は大きな揺れに襲われました。日本海側の地域では
強い揺れとなりましたが、甚大な被害はないようです。
それでも建造物の損壊や怪我をされた方もいるようです。
いち早い復旧と回復を願います。
昨夜のような大きな揺れがあると
どうしても8年前を思い出しますが、日ごろの備えをもう一度
確認しなければけませんね。忘れたころにやってきます。
心に留めて。

では雨の日の本日。
店内の様子です。

サクランボといえばこちらの「佐藤錦」です。
朝日町でもいよいよ出始めました。
不動の絶対王者とでも言いましょうか。甘いサクランボです。
朝の段階ではもう少し多く並んでいたと思いますが、
現在はわずか。今日がお店に並んだ初日なので、
これから入荷も増えるはずです。


こちらは紅さやかです。
実もだいぶ赤黒くなり、熟しが進んでいる証拠です。
甘味も出ています。


こちらは正光錦。酸味も甘味もあります。


スーパーキノコのキクラゲです。


野菜たちです。
端のキュウリみたいに見えるものは、ズッキーニです。


山菜類はフキが入っています。
他の山菜たちもほとんど終わりですね。



本日は水曜日ですのでアップルパイも並んでいます。
天候があまり良くないので本日は狙い目です。


朝日町はいつも通りの日常です。
この日常がいつ厄災に襲われるかわかりません。
日頃の備え、心掛けが大事ですね。

そういえば今朝ほど健康診断を受けて参りました。
日頃の心掛けが全くなっていない私の生活習慣では、
お腹周りや中性脂肪、肝臓の数値など、
大きな厄災に見舞われているかもしれません。
結果が恐ろしい・・・・。

心掛けです。

お待ちしております。


2019年6月18日火曜日

写真展開催です

おはようございます。担当の乃森です。
本日は晴れ。梅雨の間の貴重な晴れ間となりそうです。
お早めに洗濯を終えてからお出かけください。

では店内の様子です。
平日ともなるとやはり品物の数が減ります。
野菜たちはこのような入荷状況です。

白菜、ロメインレタス、オカヒジキなどが並んでいます。


熊本の柑橘類もわずかに。


ほうれん草にキャベツなど。
奥に金時草と少しだけワラビが出ています。


こちらに金時草やワラビがあります。
イチゴもひとつ並んでいますね。


フキと中竹です。


こちらにもキャベツがありました。


さてサクランボですが
紅さやかと正光錦です。


香夏錦とさくら姫、「高砂」というサクランボが出てきました。
アメリカ生まれのサクランボで、ハート型に近い形をしています。


そしてスーパーフードのキクラゲは、本日も並んでいますよ。


さて、先日告知いたしました写真展が本日から2Fギャラリーで開催されます。


特別にちらりと紹介いたします。
皆さまぜひ足をお運びください。

それではちらり。


お待ちしております。