2022年1月19日水曜日

除雪に毒される

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご==========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・はるか
・スリムレッド
====================

またしても現れた寒波のせいで、本日も朝から長時間の雪片付けです。
ようやく終えてきました。

長く続く雪のせいか、駐車場に設置の電気自動車用急速充電器が不調となり
現在ご利用いただけない状況となったおります。
お客様には大変なご不便をお掛け致しますが、
ご了承のほどよろしくお願いいたします。


ではお店の様子です。
無袋ふじです。端にはスリムレッドも並んでいます。


黄色いりんごはシナノゴールドとはるかです。


訳あり品りんごと上段には西洋梨が並びます。


贈答用がいくつか出ています。


バラ詰めりんごです。


野菜たちです。
キャベツは雪の下から掘り出した雪の下野菜。
通常よりも甘味が増すと言われています。
 

本日は水曜日なので母ちゃん工房のアップルパイが製造、販売となります。
人気の商品です。


こちらも人気のキムチです。
食べ始めると止まらなくなります。
リピーターも多いですね。


ダチョウ肉を使った商品がでています。
フライシュケーゼは四角い型焼きソーセージですね。
香辛料をきかせたペッパーケーゼ。ウインナーもございます。


除雪に時間を取られてしまい、他の業務がままなりません。
それに連日の雪片付けの疲れがたまりにたまり、
朝早く起きることや、雪掻きをしようという気力もなくなってきました。
明日また同じことをしなければいけないと考えると、もうげんなりです。

除雪していたら雪の中から1億円の札束かなんかが出てくると、
やる気も起きるんですがね。
いや、もう雪の中からじゃなくていいです。
1億円あげてもいいよという奇特な方。いらっしゃいましたら
どうぞりんごの森の乃森までお声がけください。
それで除雪ドーザを購入しようと思います。

ああ、ダメだ。
思考が完全に除雪に毒されている・・・。
せっかくの1億円を何故除雪ドーザの購入に・・・。
旨い酒でも買いなさいよ。

ああ、ダメだ。
思考が完全に1億円もらえるつもりになっている・・・。
仕事だ。仕事。

お待ちしております。

2022年1月17日月曜日

ブログという匿名性と味噌の仕込みについて またはある疑惑

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご===========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・はるか
・スリムレッド
=====================

本日も除雪の必要のない朝となりました。
現在はチラチラと落ちてくる程度の雪が降っています。
ですがこの様子だと積もることはなさそうです。
除雪がないのはかなり楽なのですが、
その分町の除雪部隊も出動していないわけです。
中途半端に雪が残った街中の道などは、
シャーベット状になっており、ハンドルを取られて相当な悪路です。
オフロードを走るラリー会場で運転しているような感じでしょうか。
対向車が来た時などはヒヤヒヤものです。

ではお店の様子を見てみましょう。

上段が西洋梨です。ラ・フランスやシルバーベルですね。
下段が訳あり品です。


シナノゴールド、はるか、無袋ふじです。


あら。右側のスリムレッドが画に入っていません・・・。
画面外の所に並んでいますよ。


バラ詰めりんごが今日は多く出ています。
やはり雪が降らないと出品が多くなりますね。
置ききれなかったので、後ほど台を増やしてまたレイアウト変更です。


贈答用りんごも少し出ていますが、数は減ってきました。


季節が季節だけに野菜は少ないです。
サニーレタス、ネギ、アスパラ菜です。


さて、この時期がやってきました。
これを見ると食べたいと思うよりも先に、
早く春が来ないものかと、春を待ち焦がれてしまいます。
「タラの芽」です。


山菜の中でも人気のものですね。
王道の天ぷら、バター炒めなんかもいいかもしれません。
ああ、山菜の時期が早く来ないでしょうか。
春、春よ、早く来い。山の目覚める春よ、早く来い。

無理だな・・・。


ところで、お店には味噌なんかも置いてあるのはご存じだったでしょうか。
日本の食卓に欠かせない味噌。どこの家庭にも必ずあるはずです。


ですが、一人暮らしの学生なんかのほぼ酒しか入っていないような冷蔵庫には、
醤油くらいはあるかもしれませんが、味噌となるとどうでしょう。
私が学生だった頃は味噌は冷蔵庫になかったですね。

現在、我が家は手作り味噌に挑戦中です。仕込みも終わって
完成は夏くらいだったでしょうか。どんな感じになるのか楽しみです。
今は手作りで味噌を作る方も多いようです。
たまにワークショップなども見かけますしね。挑戦してみても面白いですよ。

と、さも自分がやったように書いておりますが、実情はいかに・・・。

仕込んだのは私の妻。ワークショップに行ったも私の妻。
私は家で見かけただけです。味噌の樽を・・・。

まさか、さんざん話題にしている除雪も本当は一切やっていないのでは?
他の人がやっていたところを画像に収めて、
さも自分がやったかのように書いているだけでは?
書くだけならいくらでもできますので・・・。

乃森に疑惑が・・・。

お待ちしております。

2022年1月16日日曜日

心と体

 こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご=========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・スリムレッド
・はるか
===================

心と体は密接に関わり合っています。
体の不調は精神に不調をきたし、健全な精神には健康的な体が伴います。
心が緊張すれば体も硬直し、体が休まると心も解きほぐされます。

昨日から雪が止んで、寒気も一旦影を潜めました。
油断してはいけないが、まず雪は降らないだろう、と床に入った昨夜。
思った通り私が寝ている間にも雪は降らず、
お店の除雪作業もいらない朝となりました。


そしてご覧ください。
本当に、本当に久しぶりに駐車場の白線が姿を現し、
運転者を惑わすことなくスムーズな駐車を促しています。
ここ数日、私が本来停めてはいけない所に車を停めていたことがよくわかります。


このように快適な朝を迎えていますが、午後からは雪の予報が出ています。
もう雪はいらないのですが、大きく降らないことを願います。

では、お店の様子です。

バラ詰めりんごはいよいよ本格的に店舗内に移動です。
数も少なくなってきました。


それに伴い店舗内は若干のレイアウト変更です。
こちらには西洋梨と訳あり品。


無袋ふじ、はるか、シナノゴールドが並びます。


こちらにはスリムレッドが出ています。


真冬の今時期は野菜類はかなり少ないです。
レタスが出ていますが、おや、隣には「あさつき」が。
早いですねぇ。


ネギ、アスパラ菜、ジャガイモが出ています。


本日は人気のアップルパイが並ぶ日です。
冬場は笹ゆべしやパウンドケーキはなく、アップルパイのみの製造販売です。


冬場は、乾物などの保存食が多く出品されます。
定番の豆類の他にもいろいろな乾物が並びますよ。
ちなみにこちらはなんだと思いますか?


山形以外ではなかなかお目にかかれないという、「ナス干し」です。
薄く切ったナスの天日干しですね。煮物などにして食べます。
ただどうして山形以外ではあまり見かけないのでしょうか。
スタンダードな野菜なんですけど。

外売店アップルマルシェでは新発売のオリジナルブレンドコーヒー
「りんごの森ブレンド 中深煎り」をご提供中です。



本日は駐車場の状態もよく、足を取られてバランスを崩し、
コーヒーをこぼすなんてこともありません。
安心してお買い求めください。

そしてスープ各種も販売中です。


こちらもこぼさずにお車まで行けることでしょう。

さて、たっぷり時間を使って余裕しゃくしゃくとブログを書いておりますが、
今朝の私は完全に焦っておりました。

心と体は密接に関わり合っています。
心に油断のあった私は、体に余裕を与えてしまい、
私の体は気づかぬうちにしっかりと目覚ましを止め、
そのままのんびりと眠り続けたのでした。

はっと気がつけば家を出る時間の20分前・・・・。
まず雪は降らないだろうという心の隙が、
二度寝という悪夢を引き起こしたのです。

ですが人間、やればできるものです。
人間ってあんなにも早く朝食をかき込むことができるんですね。
真夏に冷たい麦茶を流し込むように、味噌汁って飲めるもんなんですね。

そして慌てて家を飛び出し、なんとか鍵開け時間に間に合いました。

明日からまた気を引きしめていこうと心に誓いました。
もうあのスピードで味噌汁を飲みたくない・・・。

道路状況は良いですが、冬の道路です。
気を緩めることなく安全運転でお越しください。
お待ちしております。

2022年1月15日土曜日

睡魔は何故私を襲うのか

こんにちは。担当の乃森です。
まずはこちらから。

==本日のりんご==========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・ぐんま名月
・スリムレッド
====================

昨日で寒気が弱まる、という話だったのですが、
昨夜から今朝にかけてかなり雪が降りました。
私は珍しくお店の鍵開け当番ではなかったので、
お店の除雪は別の従業員が主にやってくれました。
しかしながら、「今日は除雪がなくてよかったぁ」とはなっていないのです。

その話は置いておいて、
まずはお店の様子をお伝えしましょう。
本日は土曜日で休日の方も多い日なのですが、
この連日の降雪もあって、近頃では休日と平日がほとんど変わりません。
商品の入荷もそれに同じ。土曜日ですが入荷は少ないです。

西洋梨が出ています。ラ・フランスとシルバーベルです。


無袋ふじ。訳あり品です。


黄色いりんごはシナノゴールドとぐんま名月です。


こちらには無袋ふじとスリムレッド。


バラ詰めりんごですね。


野菜にいたってはほとんど出品がありません。


ハウス栽培のアスパラ菜とリーフレタスが並びます。


りんごチップや、


凍み餅も出ています。
温かいお茶といただきたいですね。


1月はなにかとお餅を食べる機会が多いですね。
山形県では「納豆餅」をよく食べます。餅に納豆を絡めるだけですが、
お餅は元々米なので、ごはんに納豆をかけて食べるのと
ほとんど同じですけどね。

もち米も並んでいます。
お餅は死ぬほど食べたので、おこわがいいですね、今は。


今月から販売が始まった新商品のオリジナルコーヒー「りんごの森ブレンド」。
豆タイプと粉タイプがあり、焙煎度合いも「中煎り」と「中深煎り」の2種類です。


セット商品もございますよ。
こちらには計量スプーンと便利なドリップフィルターがついています。


簡単便利なドリップフィルターは、単品販売を始めました。
ちょっとコーヒーを試してみたいという方はぜひご利用ください。
カップに直接セットして、お湯を注げばオッケーです。
簡単にドリップコーヒーを味わえます。


さて、このブログを書きながら、今とんでもない睡魔に襲われています。
そもそも仕事中に「とんでもない睡魔に襲われている」と、
ネット上で公表しているのもどうかと思いますが、
それもこれも全て「寒波」のせいなのです。

朝早くに家を出る私は、家族の誰よりも早く起きて、
車を車庫から出せるように家の周りを除雪しなければいけません。
早朝の5時です。必要最低限の部分をしても30分以上はかかります。
家の周りを片付け、今度はお店です。
お店の周りはひと通りやろうとすると、3時間はかかります。
開店前にはある程度終わらせなければいけないので、
昨日は6時半にはお店に到着しておりました。
どうです。すでに眠いでしょう。
これを毎日続けます。毎日です。
しかし本日は遅番出勤。6時半にお店に着く必要などありません。
ですが、そうはいきません。
本日も5時から家の周りを除雪し、手早く朝食を済ませると、
いそいそと車で別の場所へ向かいます。
そこは数日に一度しか除雪に来れないので、
そこがどんな状況になっているか想像ができますでしょう。
膝上を超える積雪。これを出勤前に片付けなければいけません。
どうです。眠い話でございましょう。
天は私に休息をなど与えてくれないのです。
雪は私に与えられた試練。
私に与えられた懲罰。

眠いなら早く寝ればいいものが、
夜更けまでスマホとか見ている私に対する懲罰です。

本日は雪もだいぶ収まっていますが、
道中お気を付けてお越しください。
お待ちしております。

2022年1月14日金曜日

寒波への手紙 令和四年

前略、寒波くん。担当の乃森だ。
まずはこちらから。

==本日のりんご==========
・無袋ふじ
・シナノゴールド
・ぐんま名月
=====================

近頃の君は随分とよく顔を出すようになったではないか。
昨日今日だけではなく、今年は珍しく正月にまで顔を出して、
まあ、あわよくばお年玉でもくすねようという魂胆であったのだろうが、
しかし、君のお陰で僕はとんだ災難を被った訳だよ。
一昨年あたりからからコロナという流行り病があるのを知っておるだろう。
そのコロナがどういう訳かこの正月にはすっかり影を潜めておってな、
これ幸いと皆が皆帰省やら遠出やらを始めた訳さ。
かく言う僕もそんな時世に紛れ込んで、
少しばかり縁のある所へ久しぶりに顔を出そうと考えておったのだ。
だが、そこへ君だ。
どうしていつもそうなのだ。
私の邪魔ばかりをするのだ。

君が現われたせいで道はあえなく通交止めと相成った。
君が随分と大暴れしたものだから、道の雪掃きをしていた者たちも、
尻尾を巻いて逃げおったようだ。
それで私の思惑もすっかり飛んでしまった。
君、それで私の正月はどうなったと思うかね。
簡単に想像がつこう。

さて、相変わらず僕はりんご売りなどをやっておる訳だが、
この度のりんごは随分と苦労をしてね。
君の知り合いに霜と言う奴がおるだろう。
先の春に彼がとんでもない悪さをしてね。
花をほとんど枯らせてしまったのだ。
そのせいで実はならんし、成った実は見てくれも悪い。
りんごが貴重品になるなど誰が想像したものか。
お店は怒号渦巻く押し合いへし合いの大騒動だ。
冬が進んで今ではそれもなりを潜めたが、やはりりんごの数は少ない。





並んだりんごの数で言えば最盛期とそう数は変わらん。
そう考えるとどれだけ異常だったのかわかるであろう。

さて、ここ数日君が現われたせいで、
閑古鳥というやつが随分と鳴いておる。
野菜もあまり入ってはこん。


ご覧。大根は四本しかない。


あとはこれだけだ。



君が現われると、品物を持って来ようという気も失せるらしい。

それではさぞかし暇だろうと思うことなかれ。
僕は逆に大忙しだ。したくもない苦労を君に頂いておるのだ。

今朝も誰もいない頃から片付けを始め、ようやくここまで綺麗にしたのだ。


だがな、問題はこれで仕舞いではないということだ。
君が居座っておるものだから、とてもじゃないがすぐには終わらん。
この君への苦情の手紙を書き終えたなら、
また表へ出てやらんといかん。
機械の油代だって馬鹿にならんのだよ。

さて、今日を限りに君は帰るそうだな。
君とは幼少の時分からの付き合いであるが、
君が来るとろくでもないことばかり起こるのでね。
明日また片付けをしないで済むと思うと、僕は心底安心しておる。
明日は少しゆっくり目覚めることにしよう。

まあ、毎年毎年このように君を邪険に扱うもの、
僕と君の仲があってのものだ。
くどくどと言ってはみたが、まあ土産でも持って帰えり給え。


珍しい駝鳥の肉を使ったものだ。
その中でも唐辛子とチーズを使った特別なものであるぞ。
これで連れ合いの「雪」さんのご機嫌でも取り給え。
少しばかり大人しくしてくれまいかと。

さて、僕は行かねばならん。
車停めの場所を空けないといかんのでね。

いいかね、あまり寒さに馴染みのない場所になど行くものではないぞ。
君が行くとそこに住む者に迷惑がかかるのでな。

来月辺りにまたひょっこり顔を出しそうな気もするが、
できればそうならないことを願うばかりだ。

いずれまた会おう。