さくらんぼ出てまいりました。お楽しみください。 乃森

2018年6月22日金曜日

ロマンも売ってます

おはようございます。担当の乃森です。
本日も晴れ。
夏至を過ぎて、これから昼の時間はだんだんと短くなっていきます。

さて、本日は・・・・・
野菜たち
野菜衆
テーブル2台分くらいです。

さくらんぼ。
綺麗にならんでいます
先日まで、店舗のほうにさくらんぼが全然無い状況が続いておりまして・・・・・。
どうしたものかと危惧しておりましたが、ようやく出てまいりました。
生産者のみなさまありがとうございます。

さくらんぼ、並んでおりますよ。

そして、恐竜の・・・・ダチョウの卵は今!
何個売れましたでしょうか
現存3個。
売れております。果たしてどんなものに使ったのでしょうか。
気になりますね。売れているのです。
先日はご年配の男性が買われていったのですが・・・・・・、
奥様にものすごく怒られていました・・・・。
ご主人、わかります。わかりますよ。
男のロマンですからね。
輝いて見えますよね。
男はいつまでも子どもですから。

次に買われたお客さまがいたら、
店を出るその後ろ姿に、小さくガッツポーズを贈ります。
ロマンは0円 プライスレス

みなさまもりんごの森でロマンもお買い上げください。
お待ちしております。

2018年6月20日水曜日

グミ

おはようございます。担当の乃森です。
今日は雨です。
畑には恵みの雨。さくらんぼには少し困りものです。

雨の本日は、

テーブルびっしり並びました

さくらんぼはいかがでしょうか。
テーブル半分
そしていちごに・・・・
いちごと・・・・お隣は
グミの実が登場いたしました。
グミの実
お菓子のグミではありません。果樹のグミです。
家の庭に植えられていることが多く、商業的な栽培はあまり行われていません。
そのため、スーパーなどで見かけることも少ないそうです。
甘酸っぱい味わいです。

グミといわれると、真っ先にお菓子のグミを思い浮かべますが、
このグミの実が名前の由来、という説もあり・・・・。
発祥の地ドイツでは「ゴム」のことを「グミ」というそうで、
それが由来、という説もあります。

どちらも正しいような気もいたしますが、「ゴム」とはなんとも直感的な。

「好きなお菓子は?」
「ゴム!!」
という具合でしょうか。

本日はどちらのグミにいたしましょう。

お待ちしております。

2018年6月19日火曜日

店内は禁煙です。

おはようございます。担当の乃森です。
本日も雨はなし。
梅雨は一体どこへやら。

本日の様子は・・・・・・

野菜たち キャベツたっぷり
野菜たち 白菜にレタス
ゼンマイ干し たくさん
ゼンマイ干しもたくさん入りました。
我が家では乾燥に失敗・・・・・。
腰痛のときにがんばって採ったのですが。
来年再挑戦です・・・・・。


さくらんぼです。

正光錦
佐藤錦
 相変わらず、佐藤錦は綺麗な赤です。
みなさんが惹かれる理由のひとつでしょうか。

そして、こんなものも入っております。
スモークツリー。
姿が煙のように見えるので、スモークツリー。
これが密集したら確かに煙のように見えるかもしれません。
こんもりと目を引く存在感がすごいです。
あふれるように店内に並んでおります。

あっ、煙が!とはならないでしょうが、
どさくさにまぎれての喫煙はできません。

店内は禁煙です。

お待ちしております。

2018年6月18日月曜日

静かな朝

おはようございます。担当の乃森です。
本日は実に静かな朝です。

週明けの月曜日は・・・・・
野菜たち ちんまり
ちんまりたち
毎日品物を持ってきていただくのは大変なことです。
土日にたくさん持ってきていただいた分、月曜日は入荷は少なめです。
生産者の方たちの出入りも少なく、静かな朝です。

りんごは終わりましたが
食材の優等生 豆
生鮮品は鮮度の管理が難しいですが、加工品や保存食となると長く置くことができます。
新鮮な野菜たちだけではなく、ジュースや豆たちもたくさんあります。
ちなみに・・・・「売残り」という意味ではございません。

今日は静かな朝です。

そういえば、冬の終わり頃、
機器の不調で店舗の軽快なBGMがまったく流れなくなったことがありました。
シーンとした店内。
黙々と品物を見るお客さん。
黙々とレジで待つ従業員。
静かと言えど、あれは実に暗い雰囲気で、ムズムズするような異様な空気でした・・・・。
そこで手を打った苦肉の策が・・・・・。
これはまた別の機会にお話いたしましょう。

さあ、開店とともに軽快なBGMが流れ始めました。

お待ちしております。

あっ、さくらんぼが来ました。

2018年6月17日日曜日

家族の風景

おはようございます。担当の乃森です。
梅雨入り発表から雨が全然降らず、
天候はまずまずです。

本日は日曜日。
野菜たち 種類もたくさん
山菜のみずはまだまだ健在
きゅうりもようやく出てきました

さくらんぼにも負けない、いちご。
いちご
さくらんぼ。

朝の入りは少ないですが、朝採りのものがこれから入るかもしれません。

本日は2018年の「父の日」です。
「母の日」には贈るけど・・・・・という方もいらっしゃるようで、
なんとも寂しい父親。
とーちゃんくじけるな。

はたまた気恥ずかしさからか、
自分から「いらねえ」というお父さん方もいらっしゃるでしょう。

お父さんありがとう。
ありがとうパパ。
サンキューダディ。
サンクスパピー。
あんがとな、とっつあん。
脱いだ靴下は洗濯カゴにな。
娘の彼氏に会うのドキドキだな。
今日は発泡酒じゃなくて、ビールだよ。
とうちゃん。

黄色いひまわり
父の日は、家族の愛情や尊敬を表す「黄色」をイメージカラーとし、
だんだんと定着しつつあるそうです。

そこでりんごの森ではひまわりです。

近年は、単一的なイメージの「家族」とは違い、さまざまな家族の風景を考慮したものが見られるようになりました。

私の町の保育園では「母の日」「父の日」を「ファミリーデー」と呼んでいます。
世の中の流れを見ると、なるほどと納得いたしました。
最近では「サザエさん」も時代に合わないのではないか、という人たちもいるようで。

ひとつの家族があれば、ひとつの風景があります。
あなたの家族の風景に、ひまわりを。

お待ちしております。

2018年6月15日金曜日

いろいろ

おはようございます。担当の乃森です。
今日は曇り空。空気もひんやりです。

さて、本日の店内は、少し色で見てみましょう。
野菜たち 白くて緑
緑のズッキーニ 黄色のズッキーニ
山菜 ついにテーブル半分 緑
さくらんぼは少々ですが、佐藤錦も出ております。

香夏錦 赤も黄色も
佐藤錦 赤
「佐藤錦」。とても綺麗な赤です。
ルビーにたとえられるのも納得です。
赤いりんごもしかり、真っ赤に色づいたものはとてもおいしそうに見えますね。

逆にキノコでいえば、真っ赤なキノコなんていうものは、
自身が毒を持っているという警告だったりするわけなんですが、
「色」とは不思議です。
人間には「赤」に見えるものでも、
他の生き物にはまったく別の色に見えたりするわけでして・・・・・。

作物の楽しみ方も色々です。
黄色のズッキーニを選ぶお客さん。緑のズッキーニを選ぶお客さん。
色々な方がいらっしゃいます。

「色々」という言葉も色ですね。
語源が気になるところですが・・・・・。

色々取り揃えて
お待ちしております。

2018年6月14日木曜日

ルビーは赤い色

おはようございます。担当の乃森です。
梅雨に入りましたが、本日は快晴。
気持ちのいいくらいです。

本日は・・・・・
野菜たち
野菜たち
さくらんぼは・・・・・
正光錦と佐藤錦
さくらんぼの代表格 佐藤錦
 いよいよ出てまいりました。
さくらんぼといえば、ザ・さくらんぼの佐藤さん。
「佐藤錦」です。
果肉・果汁ともに豊かで、甘みがぎゅっとつまったさくらんぼの王様。
「赤いルビー」と言われたりなんかしております。
この呼び名、高級感がすごいですね。

今日から私、「青いトルコ石」とでも名乗りましょうか。
特に意味は無いのですが・・・・。
高級感出ますでしょうか。

お待ちしております。