2020年5月29日金曜日

着ける、装備、変身

こんにちは。担当の乃森です。

本日は朝から綺麗に晴れています。
気温も上がり本日も夏日となるようです。
春も終わり夏に向けて季節は進んでいます。

では金曜日の本日。
お店の様子です。

山菜類が終わりに近づき、
野菜たちが種類も豊富にどんどんと出てまいりました。

キャベツ、春菊、二十日大根などが並びます。


アスパラとミョウガタケ、サヤエンドウが一袋、
ほうれん草が見えますね。


タケノコも終盤です。
孟宗竹もわずか。細竹は一袋のみです。
そしてフキ、シオデ、タラの芽が少し出ています。


ワラビも段々と少なくなってきています。
6月の上旬くらいはちょろちょろと出てくるでしょう。


あく抜きワラビは本日も出てきました。


豆類と乾物です。


人気の凍み餅も並びます。
健康にいいと話題のえごまも出ています。


夏も近づき夏のお酒も出始めましたよ。
冷たく冷やしてどうぞ。私にはこれを買う軍資金がないので・・・。



6月も近づき山形県ではいよいよ「さくらんぼ」というニュースも出始めました。
さくらんぼ栽培が有名な市町村では
今年は「もぎとり」のような観光販売は行われないようで、
農家のみなさまも頭を抱えている状況のようです。
感染症の影響はまだまだ続きそうですが、
山形県内はすっかり収束したかのような雰囲気になりつつあります。
マスクの着用率も減ってきているようですし、
気にする人と気にしない人の差がさらに広がってきているようです。
九州の方では感染者がまた増えてきたという報道もある通り、
まだまだ油断はなりません。

というわけでさらに強力なアイテムが入荷いたしました。


マスクのさらに上を行く「フェイスシールド」です。
ここまでくるとなかなか一般の方は
マスクほど気軽に着けられない感はありますが、
対面での作業が多い方などには強い味方となりそうです。
しかしフェイスシールドを取り扱うことになろうとは。
2020年が始まって誰が予想したでしょうか。

やはりこちらのマスクと比べるとなかなかにハードルが高いか・・・。
新しいマスクも並び始めました。
夏向けのマスクです。


そしてマスク用のグレグランススプレーも入荷。
マスクをさらに快適にお使いいただけるはずです。
気になる方はぜひどうぞ。


それにしてもフェイスシールド。
少しどんなものか試してみたい気もいたしますが、
一応衛生品でしょうから試着というわけにもまいりません。
しかし「着ける」というより「装備」という方があっているような・・・。
防御力が5くらいアップしそうです。
少年であったなら「装備」というより「変身」のレベルでしょうか。

まだまだ終わりではありません。
本日も「うつらない うつさない」。
どうぞご安全にお越しください。

2020年5月26日火曜日

ジュー

こんにちは。担当の乃森です。

本日も雲の多い日になりました。
本日はしっかりと半袖を着てまいりましたが、
体感的には昨日よりも暑いような気がいたします。

ではお店の様子を見てみましょう。

豆類に乾物です。
本日は卵も並びました。


画像では分かりづらいですが、
薄い青色の卵です。珍しい。


野菜たちです。
ほうれん草が多く並んでいます。


小松菜にアスパラガスも。


山菜類も少し減ってきました。
入荷が極端に少なかった昨日に比べ本日はいくらか多く並びました。
フキとシオデが見えますね。


タラの芽とエシャロットが並んでいます。


孟宗竹です。


隣には細竹。


ワラビもテーブル一台分くらい入荷しました。
こちらは開店前の状態です。


こちらも開店前の状態です。
開店直前にいらっしゃったお客様がドカッとお買い上げに・・・。

すでに品薄

手間のかからないあく抜きのワラビや水煮タケノコもございます。



ドライフルーツも新たに並んでいます。
プルーンですね。

ドライ

暑くなってきましたのでアイスクリームもぜひどうぞ。
先日ご紹介した「ダチョウアイス」はお得なまとめ買いが始まりました。
4個まとめてお買い上げいただくとお得になります。

ダチョウアイス以外も豊富です

山野草も表に並びます。
今朝少しくたびれた感じの鉢がございましたが、
水をたっぷりとあげたところたちまち復活。植物はすごいです。


さて、昨日は日本全国で緊急事態宣言が解除となり、
経済活動も少しずつ動きを取り戻し始めました。
山形県でもショッピングモールや映画館などが再開を始めています。
しかしながらウイルスがいなくなったわけではありませんから、
一気に警戒を解くわけにはいきません。
いつまた誰が罹患し感染が広がるかわかりません。
ウイルスは人が運びます。
まだまだ手洗いやマスクの着用をしっかりとしなければなりません。

政府のマスクは山形県でも先週の土曜日から配布が始まった(?)ようです。
しかし噂すらまだ聞こえてきていません。まだなんでしょうね。

道の駅にもいろいろなタイプの手作りマスクが並んでいます。


手作りマスクが市民権を得てから
まずは緊急的な実用性だけだった手作りマスクが、
色や柄も様々に「オシャレ」を楽しむ要素も強くなってきました。
県のゆるキャラをあしらったマスクをつけて会見に臨む知事も
よくテレビで見られていましたね。
我が山形県知事は「花笠」の絵柄のマスクをしていましたしね。

せっかく着けるのならオシャレな方がいいに決まっています。

いいものがあります。
いいものが出たのです。
先日の山形新聞でも記事になりましたが、
朝日町の文房具店「近江屋」さんから新たに登場した刺繍ワッペン。
ここ道の駅あさひまちでも販売を始めております。

KAWAII

CHO KAWAII

町のPRキャラクター「桃色ウサヒ」の可愛いワッペンです。
アイロンでジューとつけるタイプですので、
衣類や帽子などお好みのところにジューっとつけてみてください。
まあ、かわいいこと。

ここで政府のマスクが届くわけです。
何とも味気ないマスクが2枚届くわけです。
そしてふと横を見るとウサヒのワッペンがあるわけです。
さらによく見るとちょうどよくアイロンが温まっているわけです。
ジューっとつけちゃうわけです。
ああ、よかったね総理。

ウイルスと賢く付き合う生活がこれから始まります。
本日も「うつらない うつさない」。
どうぞご安全にお越しください。

2020年5月25日月曜日

県民県内お出かけキャンペーン クーポン 販売終了のお知らせ

5月23日(土)に第2弾として追加販売となりました
「県民県内お出かけキャンペーン」のお得なクーポンですが、
第1弾に続き好評を頂きまして即日完売となりました。
第1弾と合わせまして販売予定枚数全量完売となります。
第2弾は第1弾と比べて大幅に販売量が減ったこともあり
お求め頂けなかったみなさまには大変申し訳ございませんが、
何卒ご了承のほど宜しくお願い申し上げます。

なお今後の予定としまして追加での販売はございません。
そちらも併せてご了承いただきますようよろしくお願い申し上げます。

暑さ、戻る

こんにちは。担当の乃森です。

数日前の寒さから一転、汗ばむような陽気が昨日から始まりました。
本日は雲も多いですが晴れ間が見えています。
夜の雨の湿気で日中は少し蒸し暑くなるかもしれません。
気温の差が激しいので体調の管理に気をつけたいものです。

ではお店の様子を見てみましょう。
昨日は晴れの日曜日で先週を超える多くのお客様がいらっしゃいました。
反面、月曜日はやはり商品の入荷も少なくいつもの静かなスタートです。

県内の観光事業を盛り上げようと始まった
「県民県内お出かけキャンペーン」のお得なクーポン販売は
土曜日に第2弾の販売となりました。
第1弾と比べて格段に枚数が少なかった第2第は即日完売。
お陰様で好評のうちに終了となりました。



お買い求めいただけなかった皆様、何卒ご了承ください。

では本日は乾物から見ていきましょう。



ゼンマイ干しが入荷しています。
お値段は少し高めですが、問い合わせの多い人気商品です。


ゼンマイ 干される

こちらは茎立ちを干した茎立ち干しです。
昨年は並んでいなかったと思います。


茎立ち 干される

野菜たちはこのような入荷状況です。

ほうれん草、エシャロット、小松菜などが並びます。


山菜類もわずか。
シオデ、タラの芽、フキですね。
隣にキャベツが見えます。



キャベツの隣は二十日大根です。



孟宗竹はテーブル一台分に満たない・・・といったところでしょうか。



細竹、ワラビはこれだけです。
6月も近いですから段々と少なくなってきています。



暑さも戻り、時期的にはますます欲しくなるアイスクリームです。
先日ご紹介したダチョウアイスの他に、
ベリーなどを使ったアイスが店頭に戻ってまいりました。
昨年から登場したアーモンドアイスも再び登場です。


暑い・・・暑い・・・アイス欲しい

暑い暑い夏が近づくと・・・カレーでしょう。
夏といったらカレーですよね。皆さまご存じの。
理由はよくわかりませんが夏といったらカレーなのです。
誰が決めたかもわかりませんが夏はカレーなのです。
疑うなんてことは必要ありません。ただ受け入れればいいのです。

さあ、カレーです。

カレー
少し減ったような気もいたしますが、薄ーく並べ直したのでしょうか。
カレーの季節到来ですよ。
引力カレー、よろしくお願いいたします。

新しい山野草もお店の外でお待ちしております。
ホタルブクロという山野草です。


暑さが戻り、マスクの着用も段々と辛くなってまいりました。
「冷やし○○」が得意な山形県では
早速「冷やしマスク」なるものが登場したそうですが、
暑さによる息苦しさのせいでしょうか、
緊急事態宣言の全解除のせいでしょうか、
この土日を見ても格段にマスクの着用率が減ったように見えます。
確かに感染率は大幅に下がってはいるはずですし、
なによりも暑さで息苦しさが増しています。
ですが我々のような事業は対面がまず基本ですから、
早々にマスクの着用をやめたというわけには参りません。
本格的な暑さを迎える前に対処法を見つけなければ、
辛い夏になりそうです。

それにしても本日は昨日に増して暑くないでしょうか。
昨日ほど気温が上がらないようなので、
一応長袖を着用してきたのですが、なんでこんなに暑いのでしょう。
熱でもあるのでしょうか。
あー暑い。暑いです。

ん?
んん!!
こ、これは・・・・。

お恥ずかしくて口にするのもはばかられますが、
私・・・本日の私・・・
後でしまおうと思ってポンと置いておいた
某衣料メーカーの発熱性保温肌着を着ています・・・。
暑いわけです。発熱してるんですから。

一着だけ色形が紛らわしいものがあるのです。
紛れていてしまわれていなかったやつを何ということか
何の気なしに手に取り、着ているではありませんか。

ああ、実に私らしい。全く私らしい。
妻からは「人生のエピソードがほとんどダサい」と高く評価されている私です。
さらに高評価になってしまうので
今日のことは黙っておきましょう。

本日も「うつらない うつさない」。
どうぞご安全にお越しください。

2020年5月23日土曜日

「県民県内お出かけキャンペーン」クーポン 第2弾のお知らせ

先週5月15日(金)から山形県内で開始されました
「県民県内お出かけキャンペーン」。
第1弾として観光立ち寄り施設などでご利用いただける
お得なクーポンが販売されました。
ここ道の駅あさひまちではお陰様をもちまして
第1弾販売分は好評のうちに全量完売となりました。
ご利用いただきましたみなさま誠にありがとうございました。

さて、本日5月23日(土)からは飲食店などへも規模が拡大され、
第2弾のクーポン販売が始まります。
道の駅あさひまち店内の軽食コーナー「ふくろう村」さんでも
クーポンの取り扱いが開始される予定です。
ご家族でのお食事などにぜひご利用ください。

併せて第1弾と同様に
ここ道の駅あさひまちのメイン産直ブースと外売店でご利用いただける
クーポンも再度販売の見込みとなりました。
急遽追加での販売が決まりました為、予定販売枚数は少なめとなっております。
無くなり次第終了となりますので予めご了承ください。


「県民県内お出かけキャンペーンクーポン」第2弾

販売対象者:山形県内在住者

販 売 期 間:2020年5月23日(土)から
販 売 価 格:1枚 1,000円 
       (2,000円分のお買い物にご利用いただけます)
販 売 枚 数:1人につき1枚
使 用 期 限:購入日から6か月間
使 用 施 設:道の駅あさひまち(購入した施設でのみ利用可)
      ※店内軽食コーナー「ふくろう村」ではご利用
      いただけません。
そ   の   他:ご利用の際に県内在住が確認できるもの
       (運転免許証など)のご提示をお願いします。
      額面以下のご精算にご利用いただけますが、
      おつりの支払いはございません。
      無くなり次第販売終了となります。

主催:公益社団法人山形観光物産協会

2020年5月22日金曜日

いつもの風景であったもの

こんにちは。担当の乃森です。

連日の天候の悪さは続きます。
ポツリポツリと雨が落ちてきそうな雲が広がっていますが、
本日は曇りの一日。寒さもまだ残りそうです。

ではお店の様子です。

野菜たちも増え始めています。
小松菜やほうれん草やサニーレタス。
二十日大根も出ています。


ミョウガタケにアスパラガス、エシャロットも。
エシャロットはエシャレットとも呼ばれ日本特有の呼び方です。
その事情は込み入った話になるのですが、「若採りらっきょう」と覚えてください。


山菜類は入荷が少なめです。
フキが入荷しています。


細竹も並びました。


「山菜の王」シオデとウコギが出ています。


ワラビはわずかにこれだけ。6月も近いですから少なくなってきたでしょうか。


あく抜きワラビもございますよ。
手間がかからず人気です。


孟宗竹は本日もゴロゴロと並びます。


あく抜きの水煮タケノコもたくさん並びました。


豆類と乾物です。
隣には海苔も見えますね。


お米です。町内の田んぼも着々と田植えが進んでいますが、
連日の悪天候で作業も大変です。
我が家の田植えはなんと・・・昨日終了しておりました・・・。
なにか少し申し訳ない気分です。


生食りんごは次の休日に出てくるかどうか。
加工品のゼリーなどは充実しています。


加工肉コンテスト金賞の2品。
珍しいダチョウ肉を使ったソーセージです。


ドライフルーツもございます。
朝日町ならではのりんごチップです。


寒さに耐え、山野草も並んでいます。
花も名前も可愛らしい「クリン草」です。


先週の週末は緊急事態宣言が解除となって初めての週末ということもあり、
一気に人の流れが回復したような光景でしたが、
果たしてこの週末はどうでしょうか。

私たちの生活も徐々に「いつもの風景であったもの」を取り戻しつつあります。
温泉施設や子供の遊べる支援施設も再開を始めています。
ただ今までのように利用できるというわけにはいかないようです。
人数制限や休憩・飲食スペースの縮小など、様々な場所で状況は一変しました。
「いつまでも感染リスクばかり叫ばずにいつもの生活を再開しろ」
という論調は今でも見えますし、これから益々強くなるでしょう。
9年前の震災後も「震災前」を取り戻すという主張がある一方、
変わってしまった世界に合わせて生きていけばよいという主張もありました。
私個人としては後者の意見がしっくりくるのですが・・・。
「コロナ以後」も同じような主張のぶつかり合いが生まれるはずです。
分断が生まれるのは避けられないのでしょうか。

関西圏でも緊急事態宣言の解除となり、
日本の各地でさらに人の動きは活気づくでしょう。
ここ道の駅あさひまちにもたくさんのみなさまがいらっしゃることでしょう。
お店としては本当にありがたいことです。

ただまだ「コロナ以後」ではありません。
真っただ中です。
一人ひとりの心掛けが重なれば結果的に早く収束は訪れます。
本日も「うつらない うつさない」。
どうぞご安全にお越しください。