いよいよりんごが数を増してまいりました。甘いりんごも登場です。
乃森

2018年5月22日火曜日

たけ

おはようございます。担当の乃森です。
今日も快晴です。
明日からはまたぐずついた天気の予報。
お出かけなら今日です。

本日も昨日に引き続き入りは寂しい感じです・・・・。
ちらほら

そこそこ

ちょびちょび


「たけ」と聞いて思い浮かぶのは・・・・・。
竹、茸、丈、岳、他家、本家、分家、次男坊、帰ってこない、私・・・・おっと。


こちらは「タモギタケ」。
香り高く、食感もよく、夏のわずかな期間にしか採れないため、
「幻のキノコ」などと呼ばれている地域もあるとかないとか。
また、カタカナ表記の何かとにかくすごい成分が含まれおり、健康にもいいとか。


こちらは「みょうがたけ」。
正体はミョウガの若芽です。地中の張り巡らしていた茎が、地表に顔を出したもので、
「偽茎」と呼ばれるものです。
「竹」でも「茸」でもなく、ミョウガです。
や、ややこしいですねえ。
おそらく見た目が「竹」っぽいという理由でつけられたのでしょう。
先人よ。

私も痩せて「竹」っぽくひょろひょろとなれば、
「ノモリタケ」と呼ばれるでしょうか。
すでに存在していそうな名前ですが。

もろもろ「たけ」ございます。
お待ちしております。