りんごがどんどん出てまいりました。本格的に始まってまいりました。 乃森

2018年7月11日水曜日

異名

おはようございます。担当の乃森です。
曇り空の本日。気温は若干低めです。
間もなく晴れてきそうな気もいたします。

さて…


入り口すぐにお出迎えは、すももとブルーベリーです。
とても良い香りがいたします。


きゅうりたちも増えてきました
梅にかぼちゃ
野菜たちもそばにひかえます。

キャベツ、かぼちゃ、小松菜、エンツァイ、ツルムラサキ
小松菜の隣におりますのは、「エンツァイ」。
「空芯菜」という名前で聞いたことがある方もいるかもしれません。
エンツァイ
中華食材としてよく使われており、切ると茎のところが空洞になっています。
シャキシャキとした食感が人気です。
シンプルにニンニクと一緒にさっと炒めるだけでたまらないおいしさです。

我が家でも育ててみようと、この春先、種を求めて街に出てみました。
「エンツァイ」もしくは「エンサイ」。
しかしながら見つかりません。

店を変えてみますが、
見渡すかぎりどこにもありません。
売ってないのでしょうか。

困った困ったと家に帰ったところ……。

義母がこれではないかと差し出したひとつの袋。
昨年使って冷蔵庫に入れてあったとか。
写真を見る限り「エンツァイ」のようです。

写真を見る限り「エンツァイ」です。
写真を見る限り「エンツァイ」なのです。
「エンツァイ」です!
しかし袋に書かれたその名前。

「パリパリ夏菜」。

「パリパリ…夏…ん?」
「パリパリ夏菜」!?
もしかしたらどこかのお店にあったかもしれません。
目に入っていたかもしれません。

種屋さーーーーーーん!
私は思わず叫びそうになりました。

そんな「パリパリ夏菜」さんは、今、畑で元気に育っています。

お粗末さまでございました。

お待ちしております。